漢方Q&A

  1. 漢方薬を飲んでみたいけれど?

  2. 漢方って長く飲まないと効かないんでしょ?

  3. 病院で漢方を処方してもらっているけれど、効果がわからない?

  4. 「更年期だから」って言われるけど?

  5. 漢方って高いイメージがありますが?

  6. 漢方のお店って敷居が高くて入りにくいのですが?

 
 

漢方薬を飲んでみたいけれど?

A 気になる症状は一緒でも、体質によって処方の効果は変わります。時間をかけてカウンセリングをさせていただき、その方にあわせてお薬をお選びいたします。

 

漢方って長く飲まないと効かないんでしょ?

A 1日飲んだだけでも効いていると、実感していただける漢方薬は少なくありません。その方の体調によって個人差があります。

 

病院で漢方を処方してもらっているけれど、効果がわからない?

A 症状は必ずしもひとつではないですね。問診,舌診、望診、または手や腕を触らせていただき、暖かいか冷えているかを確認した上で、漢方薬をお選びいたします。

 

「更年期だから」って言われるけど?

A 更年期とは閉経をはさんだ前後の期間をいいますが、人により症状は様々です。女性ホルモンの影響はあると思いますが、自律神経のバランスが崩れやすくなる年齢なので症状に敏感になり、気になってしまうというご相談が多いようです。

 

漢方って高いイメージがありますが?

A そうですね。確かに症状によって、かかる費用は、さまざまです。 たとえばアトピーの方では、急性症状と落ち着いている症状、全身症状と部位症状とでは、飲んでいただきたい漢方薬の種類が異なります。子宝を希望される方の例ですが、特に改善の必要性がない月経周期が整った20代の方と、ホルモンバランスを整えて、妊娠しやすい体作りを目標にする40代とでは、ご予算が違います。ご相談いただいてお決めくださってかまいません。

 

漢方のお店って敷居が高くて入りにくいのですが?

A こだいら漢方堂は漢方のお店らしくない、かわいいディスプレイが目を引くかもしれません。ご相談は予約制になりますが、ちょっと聞きたい、ちょっと見たいという方、お時間がある方にはお掛けになって婦宝当帰膠などの試飲もリクエストいただけます。お気軽にお立ち寄りいただければと、願っております。