花粉症対策

鼻炎や花粉症、体に優しい漢方薬で楽に

 アレルギー性鼻炎や花粉症の方は、朝のクシャミから始まり鼻水・鼻づまりで特につらくなるこの時季です。30代のOLの方は、毎年、処方薬や市販の鼻炎薬さえも胃に負担がかかり、眠気との戦いもつらいので、早めに漢方薬を飲んで少しでも楽になりたいとのご相談でした。 鼻炎や花粉症、体に優しい漢方薬で楽に


花粉症

 今年の花粉飛散量は、昨年と比較するとかなり少ないと予想されています。しかし、これまで症状がなかった人も、昨年の花粉をたっぷり取り込んでいるので、発症患者の減少にはつながらないようです。 花粉症


花粉を跳ねのける体質

 今年のスギ花粉の飛散量は、昨年の10倍くらいと予測されています。以前から重症の花粉症の人にとっては、つらい年になりそうですが、今まで発症したことのない人でも、これから発症したり、重症化する恐れもあります。 花粉を跳ねのける体質


衛気による花粉症対策

 40代の若々しいお母様、長年花粉症に悩まされていました。2人のお子様も同じく春先に、鼻炎、目のかゆみを訴えるようになりました。昨年も2月ころから家族中で、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、そして風が強いときには目まで赤くなって、かゆがっていました。 ほかに常用している薬があるので、漢方による改善法はないものか、とのご相談でした。 衛気による花粉症対策