のどに緊張感

 20代後半の女性です。ご夫婦でお見えになりました。のどにつまった感じがあり、飲食物が飲み込みづらいため、食事に時間がかかって、おいしいものが食べきれず 悔しいとのご相談です。見るからに華奢でデリケートな方です。

 インターネットで検索し、この症状に良いと言われる 半夏厚朴湯を飲んだところ、食べ物は食べられるようになったが、まだのどに違和感があり、飲み込む時に意識して力が入ってしまうとのことでした。半夏厚朴湯を飲み続けて良くなるのかとのご質問もありましたので、原因、心情、ご夫婦関係などをお聞きしました。カウンセリング中、ご夫婦間の会話の歯車がかみ合わず、お互いにストレスを感じているようでした。日頃から喧嘩をすることも多く、思い悩んでいる様子です。心の状態から自律神経がアンバランスになり、リラックスできいないと、のどに緊張を強く感じ、つまってしまいます。そこで心と自律神経のバランスを整え、不安や緊張を和らげる漢方薬をお飲みいただきました。

 2週間後のカウンセリングでは、気持ちがとても楽になり、けんかをしなくなった、お互いを受け止めることができるようになった、と言って下さいました。また、この時のご相談中にお出ししたお茶を、無意識にスムーズに飲んでおられ、気にしなければ、ほぼ改善していると、ご主人も観察しておられたようです。さらに、その1ヶ月後には、待望の妊娠のご報告をいただきました。ご夫婦が仲良く信頼し合って生活できることが、何よりの薬なのですね。

日本中医薬研究会会員 日本不妊カウンセリング学会会員 こだいら漢方堂 大塚みどり

2009.10.07