皮膚のトラブル…声

「尋常性乾癬」・・・背中や腕、足に小さな湿疹

症状を感じるようになって、当店にいらっしゃるまでの経過は?

 初めて症状を感じるようになったのは、平成19年1月頃で、背中や腕、足に小さな湿疹が出ていました。そこで、皮フ科で診察してもらい外用薬(ステロイド)を、朝と夜塗布していました。しかし、症状は良くならず、反対に湿疹が広がってしまい、別の皮フ科を2つ訪れましたが、やはり回復には向かわず、さらに使用していた薬がステロイド剤ということもあり、ステロイドが体内に及ぼす影響も心配になり、別の方法で根本的に治すことを考え始めました。 「尋常性乾癬」・・・背中や腕、足に小さな湿疹


「掌蹠膿胞症」・・・ある日突然、手、足に湿疹が出始めて医者へ

症状を感じるようになって、当店にいらっしゃるまでの経過は?

 4年位前ある日突然、手、足に湿疹が出始めて医者へ行きました。いろいろ検査して原因がわからず、ステロイドを飲んだり、軟膏や処方された薬を内服していたが、全く直らず、医者からこれは直らないと言われて、他の医者2ヶ所変わりましたが全然快方に向かわずにあきらめていました。 「掌蹠膿胞症」・・・ある日突然、手、足に湿疹が出始めて医者へ


「脂漏性皮膚炎」・・・頭が痒くて仕方がない

症状を感じるようになって、当店にいらっしゃるまでの経過は?

 現在70歳ですが、10年以上も前から後頭部の痒さに悩まされて、病院の皮膚科で診察を受けたこともあるのですが、出された薬は「副腎皮質ホルモン剤」。この薬の効果は、一時的なものでしかないと知っていたので、途方に暮れてしまい、日夜ゴリゴリ掻き続けるしかありませんでした。 「脂漏性皮膚炎」・・・頭が痒くて仕方がない


« 前のページ