繰り返したバルトリン腺膿瘍が漢方で早い改善!!

症状を感じるようになって、当店にいらっしゃるまでの経過は?

違和感に気づいたのは、かゆみからでした。昔にカンジタ膣炎を患ったことがあり、お薬を塗っていると膣の左側に球状のしこりのようなものがあり、押すと痛みがある事に気づいたのです。なんだろう?と思いながら数日のうちにみるみるふくらみ、痛みも強くなり、デニムもはくことも座ることもできず、球状がスーパーボールほどになったころには歩くことも厳しくなり、激痛がずっとありました。急いで産婦人科にかけこみ、バルトリン腺のことを知り患部を針で刺し、膿を出す、抗生剤処方されました。針で膿を出すのはとにかく声も出せない程の激痛でした。
一旦は良くなりますが毎月のようにまた同じ球状がふくらみそのたびに痛い思いをしながら膿を出し、本当に困っていました。

当店をお知りになったきっかけは?

バルトリン腺のことをネットで調べている際、貴店のことを知りました。
あまりきいたことのない病名なのに、たくさんの方が楽に治癒している声を拝見し、すがる思いで電話しました。産婦人科では、何度も針を刺し、痛い思いをしても繰り返すばかりで、次は切開、その次は手術といわれていました。子供も介護が必要で、入院するわけにもいかず、近所ということもありご相談させていただくことにしました。

現在のご様子・改善された症状は?

処方されたとおりまず飲んで初日、びっくりするほど、まず痛みが消えました。1か月ちょっとで自壊、直前に張る痛みが少しあったくらいで本当に楽に膿が出せました。今ではしこりが少しあるものの日常生活には全く支障なく、あの痛い思いは何だったのかと思うぐらいです。
本当に感謝しています。ありがとうございます。今は予防のため、五涼華と白花蛇舌草を飲んでいます。少し違和感が出ても少し多めにとればやわらぎ、とても安心しています。

こだいら漢方堂より

/*

こだいら漢方堂より

漢方のご相談をいただいた時は、まだ痛みは無く、硬いしこりが在る状況。
又、相当繰り返されているので、不安と今後の心配が離れないご様子でした。
漢方薬を飲み始めて「3日目に自壊した」と電話が入りました。ご本人は、「漢方を飲まなかったら自壊しなかったと思う。」とのコメントです。何回も腫れを繰り返しての初めての経験だったからでしょう。
その後、治癒しています。
*/

日本中医薬研究会会員 日本不妊カウンセリング学会会員 こだいら漢方堂 大塚みどり

2019.06.13